So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

990点越え。 [英語学習。]

新TOEICテストBEYOND 990超上級問題+プロの極意

新TOEICテストBEYOND 990超上級問題+プロの極意

価格:2,310円(税込、送料別)



この本をぼつぼつやってます。
いつかは自分もTOEIC990点取れたら、と思って取り組んで
おります。内容は完全に上級者向けなので、自分の感覚と
しては、最低800点以上くらいの人からでないと、使うのはかなり
きついかもです(苦笑)
ふつーのTOEIC本の作り方の概念を打ち破ってる点がいくらか
あって、なかなかユニークな作りになってます。
そういった点ではひじょうに興味深く「なるほど」と納得
させられる部分も多いです。
おまけも充実してて面白いです(笑)

久々でぼやく。 [英語学習。]

長らくの間放置プレイなサイトになってしまってて
すんまそん(汗)

まあ、放置の間も英語にかかわる仕事はそのまま
継続しておりまして、その中でいろいろ得られることも
ありーの。

また余裕のある時には、そこで感じることやその他もろもろ
書いていこうかと。


自分の経験も含めて。

日本で英語を習得しようというのなら。


やっぱ、まず量をこなさないと話にならんとです。
週に一回、英会話学校に来て、そこで話してるだけでは


けして話せるようにはならんとです。


やはり、毎日少しでも話す場面を持たないと
(しかも結構追い詰められて絞り出すような思いをしないと)


力は伸ばしにくいです。


最終的には、自分がやったらやっただけのことが自分に
返ってくるってことなんですけど。
英会話学校以外での普段の学習が本当はもっと大事です。
週一回の50分だけですべて得られるのなら誰も苦労しないです。


たっかい金払って、話す場を得ているんだから、
その50分を無駄にしないでください。
その50分を無駄にしないためには、実はその50分以外に
いかに英語に触れて、自分の基礎力を上げるかが大事です。
それこそ筋トレとかと同じです。
どんなスポーツ選手でも1週間に一回、50分だけしか練習しない
なんて人はいません。

その50分は練習試合のようなものです。
毎日鍛えてきたことを1週間に一回、自分でどこまで力ついたか
チェックするようなもんです。


受け身ではだめです。誰かから与えられるのを待ってる姿勢は
まずいです。自分から行きましょう。


「教えてもらってないから」
「やれって言われてないから」


それは自分の責任だぞ。
もう気づけよ。言わすなよ。


言われないと気がつかない人は、もうその時点で
behindです。考えを改めましょう。


言われなくても自分で考えて工夫できる人は
勝手に自分で力伸ばしていきます。


日本で英語ができなくて死ぬことはないです。
そういう環境であえて英語を習得するというのは
やはり簡単なものではありません。

英語に限らんと思います。
やるのは、自分、です。

あと。
TOEICとか英検とか、資格試験のためだけに
英語を勉強したい、ってのも

あまり賢い考えだとは思いません。

たとえば就職でTOEICスコアが必要だと言って。

たとえ、TOEICで良いスコア持ってても、実際話せない人なんて
結果的に意味ないです。知識をもっていることイコール英語を
本当に使える力を持っている、ではないわけで。
就職後に実は仕事で使えない、なんてカッコ悪いっす。


これ、600点前後あたりの人にありがちかもです。
会社が求めてる数字がこれくらいだったりするし。
正直、超、中途半端です。


本気で仕事で、英語、ってことを意識するなら、
迷うことなく800点超をめざしましょう。
このレベルになると、全然話せないような人は相当の努力をしないと
おそらくスコア獲れません。
逆に、在る程度会話でのコミュニケーションに困らない人は
ここにさほど大きな壁はないです。(ときどき例外いますが)



英語学習を続けていく中での自身のレベルチェックのために
こういった資格試験を利用する、と考えるほうが
長い目で見たときには良いと思います。

とまあ、ふと考えてたこと。

連休中は。 [英語学習。]


TOEICテスト新公式問題集 Vol.3 (3)

TOEICテスト新公式問題集 Vol.3 (3)




今月のTOEICを再度受験予定なので、この連休はあまり遊びもせず
(お金がないのもありますが)勉強もしています。
この3月にTOEICの公式問題集の新しいのが出ていたので、それを
ぼちぼち解いております。
この公式問題集は、値段が高いのが玉に瑕ですが、
やはりとても良い練習になる本だと思います。どんなTOEIC問題集より
本番に近い内容に触れられるのですから。

先月までリスニングがイマイチで、なかなかその停滞から抜けられなかった
のですが、このところ、やっと最近英語が聞こえてくるようになりました(涙)
この問題集の換算スコアで見てもわりといい数字が取れてるし、
今月のTOEICにはベストで臨みたいものです。

TOEIC IP。 [英語学習。]

今月の初旬に、専科で受けたTOEIC IPの結果が今日来てました。

結果。
....こないだの公開テストより40下がった...(苦笑)

しかし。一緒に受けた他の生徒さんのスコアが予想以上に
軒並み悪かったらしく、先生方は逆にショックを受けて
いらっしゃるくらいで(汗) あまりに皆低いので、おそらく
問題じたいがちょっと難易度高めだったんだろうとのことでした。
そういう意味ではなんとか持ちこたえたほうだったかも
しれません。それにしてもリスニングの崩壊っぷりが
ちょっとあかん(涙) リーディングは、内容読解が
上がった実感があるだけあって、安定してきたのが救いです。

3月のTOEIC。 [英語学習。]

今日、専科から帰ってくるときに「明日にはTOEICの結果来ると思うから
また来週結果教えてね」と担当の先生に言われたのですが、今日帰宅したら
既に結果が届いておりました(汗)

そんで結果。

目標点数に5点足らず・・・・・ orz

正直、リスニングが途中でかなり崩壊してたので、前回よりもL点数が
落ちるだろうなあと思っていたら案の定。しかし、今回初めてリーディング
まともに最後までちゃんと問題読んで解けたのもあってか、50点アップ。
項目別正答率でひとつ100%があったのが嬉しかったです。

最悪、トータルが落ちることも有り得ると予想していましたが、
結果的には少しスコアが上がったんで、まあ良しとします。

ほんと、まだまだやるべきことだらけだなあと再確認です。
とりあえず、今回でリーディングでちょっと手応えがあったのが収獲です。
Rは今後、スピードと正答率を両立させるのが課題ですね・・・
Lは、ここが正念場だなあというのが実感です(爆) ここを乗り越えないと
いかんなあと思います。

新学期スタート。 [英語学習。]

今日から、専科の新しいタームが始まりました。
メンバーも多くが新しく入って来た人で、
以前とはまた雰囲気がまったく違って新鮮でした。
前期は自分の居るクラスはマックスで16人ほど居たのですが
今回は10人。これくらいまでがちょうど良いのでは?と
思いました。
今日は初日ゆえ、授業もゆったりまったり始動。
またボチボチ慣らしていきたいと思います。


Longman Preparation Series for the New Toeic Test: Intermediate Course

Longman Preparation Series for the New Toeic Test: Intermediate Course



基本的に4月スタートの人が中心になるので、クラスのテキストじたいも
前より実は少しランクが落とし気味になるのですが、なめてかかってると
痛い目に遭うような気もします(汗)
今日のTOEICクラスで使ってるのはこれ。
もうひとつのTOEICクラスではこのAdvancedヴァージョンを使用です。
正直、前の半年間のテキストを思えば非常にやりやすいです。
でもここでまたしっかり復習できることはやっておきたいなと思います。

半年が修了。 [日記]

昨日、通ってた専科の修了式がありました。
自分も当初は半年間の予定だったのですが、結局あと半年
契約を延長しました。
とりあえず、やっと勉強が軌道に乗って来たといった感もあり
あと半年でどこまでステップアップできるかが鍵だなあと
改めて感じております。
今の自分の命題としては、とにかくスピーキングかと。
昨日も先生に「たづ助。さんがライティングで書いてるような文章を、
そのままぱっと口からも出せるようにならないとね」と言われました(苦笑)
一応ライティングの評価はしていただいてるということでしょうか(汗)
この前の英検面接でも痛感したことですが、やはり話すってのは
瞬発力とか必要になるわけで、そこらへんをもっと上げていかないと
ダメだなと。話すことにまだ自信がないのもあって、あまり積極的に
いけないってのもあるですし。まだまだです。

4月から新しい学期が始まるので、それまでちょっと体勢を立て直して
挑みたいところです。
もうちょっと、ここの更新も頑張ります(笑)

英検二次の結果。 [英語学習。]

正直、今回は一次すら本当に受かるつもりではなかったので、
2次対策も時間が無く、ほとんどせぬまま面接試験に挑んでしまいました(汗)
一応、付け焼刃的に対策本を読んでみましたが、ほんと気休め程度で。
普段、毎日英語を話す機会はあるので、話すこと自体には緊張しなかったのですが
自分の思っている以上に言いたいことが言えず、面接最中に「わちゃー」と軽く
パニくってたりしたんです(苦笑) ナレーションも4コマ目に入ったところで時間切れ
だったし、質疑応答でも途中2回質問を聞き返しましたよ(汗)
2回くらい詰まってしまったこともあったし、冷や汗たらたら。
面接室から出てきた瞬間、ホっとしたのと「....落ちた」との確信と。
自分自身の出来としては25点。実力がないのはわかっていたものの
それをいやと言うほど実感したので、やはりそれなりに凹みました(苦笑)


今日、web上で試験結果発表だったんで、悪い結果は早く知っておこうと思い
一応確認。



予想に反して。



合格の表示。


...今回もわが目を疑いました(苦笑)
3回ログインしなおして確認してしまったです(汗)

「一次通るより二次落ちるほうのが難しい」とか
言われてたんですけど、それでも本当に自信がなかったので
意外な結果でした。
点数は28/38だったか。合格ラインが22。 


あのグダグダな出来でこの点数...

ちょっと複雑な気分でもないわけではないです(苦笑)


合格できたことは素直に嬉しいです。
ただ、まだまだあまりにも自分のスピーキングのふがいなさを
実感してしまったので、これに甘んじることはできんなあと。
まだまだ道のりは長いなあと思いました。

結果いろいろ。 [英語学習。]

なかなか更新できてません(爆)
もっとマメに書きたいのですが・・・

1月に受けてたTOEICと英検の結果が来ました。
TOEICは今の自分としては出来すぎな良い点が
出てきました。ちょっと驚きました(汗)
また3月に受ける予定ですが、ここでまた上げられると
いいなと思います。願わくはさらに上の台に乗せたい
ところですが、まあ、現状以下にならないようには
したいなと(爆)
英検は、自分の予想に反して、一次通ってしまいました(滝汗)
合格点ラインぎりぎりの点数でしたが、まあ合格は合格と。
しかしまさかの結果だったので、二次対策を何も考えて
いませんでした。一週間しかないよ~(涙)
もしコケたとしても、まだ2回受けられるくらいの気持ちで
挑むつもりではありますが・・・

正直、自分自身が自覚してる自分の実力以上の結果が
出ちゃってる気がしてます(苦笑)
まだ、それに見合うだけの力が本当に自分にあるかと
問われると、まだまだだなあと感じてしまうのです。


英検準一級一次。 [英語学習。]

本日受験してきました~ 
しかし、勉強不足なのもあってかやはり思うようには
解けなかったなあ・・・と。
やっぱ圧倒的に語彙力不足です(涙)
長文問題にケルティックタイガーとか出てきて、
ちょっと嬉しかったりもしましたが(汗)
ま、次回の試験までにもう少し真剣に取り組もうと
思います・・・・


前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。