So-net無料ブログ作成

本日のTOEIC。 [日記]

受けてきました。
いつもながら余裕はなく受けておりましたが、はてさて・・・
いつもリーディングでは時間がなくなるので、前もって
最後の20問を塗りつぶしてから問題にとりかかるという
秘策(?)を行ってみました。実際、その分、少しでも余裕をもって
問題が解けるような気はしました。
リスニング、難しかったという感触の人が多い?ですかね。
私は最後のほうでかなりシャバダバにはなってたんですけど(苦笑)
その前日までにやってた模擬問題に比べたらマシでしたわ・・・
ああ、それでもやっぱり結果はコワイ。

横の席の人が途中で気分が悪くなって退席してたりで、ちょっと
集中できない場面もあったりしましたが。
ま、そんなのは言い訳にはならんとです。


TOEIC対策としてその2。 [英語学習。]

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27

  • 作者: 小石 裕子
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2006/10
  • メディア: 単行本


直前対策としては、これもよい本かもと。
前回のTOEICを受ける前に買ったのですが、必須ポイントをうまくまとめてあるので
付け焼刃的に読むだけでも本当にスコアアップに役立つように思いました。
パート5・6で効率よく得点をしたい人にはうってつけの参考書です。
わしもまた見直しておこうかな・・


TOEIC対策で。 [英語学習。]

TOEIC Test プラス・マガジン 2008年 01月号 [雑誌]

TOEIC Test プラス・マガジン 2008年 01月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: リント
  • 発売日: 2007/12/06
  • メディア: 雑誌


最近、買ってる雑誌です。
隔月発行のものですが、毎回完全模擬問題が1セットあるのと
他の特集記事などもなかなか面白いので。
ネットが使えるのであれば、読者登録をすることでプラスアルファのサーヴィスを
受けられるのもよいですね。


おめでとうございます。 [日記]

新年明けて、もう一週間はたってしまいましたが(汗)
今年も頑張ります~

昨日から専科は再開。とはいえ、まだしばらくは補講なのでちょっと
のんびりムードです。
しかし、今度の日曜のTOEICを受けるので、そんなだらけてる場合
ではなかったりします(汗) 


タームテストでした。 [日記]

秋から通い始めた専科もとりあえず今日のタームテストで
年内は終了でした。
いやー、しかし今日のテストの出来といったら・・・(冷汗)

いずれにせよ。冬休み中にナマクラしないようにしないと
いかんなあと思うわけです。年明け早々TOEICも英検も
受ける予定なのもあって。はあ。

TOEICテスト新・最強トリプル模試 (2)

TOEICテスト新・最強トリプル模試 (2)

  • 作者: 中村 紳一郎, Susan Anderton, 神崎 正哉, 小林 美和
  • 出版社/メーカー: ジャパンタイムズ
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 単行本


今月に入ってから、TOEICのクラスではこの本を使うようになりました。
よく本屋でも平積みされてるやつですね。
それまではいわゆる公式問題集を使っていたのですが、
それは実際の本試験に内容が近いわけで、
難易度の高い問題も低い問題も織り交ぜられてたのですね。
しかし、この本は難しい問題が並んでるのでちょっと焦りました。
リスニングもちょっとひねった問題だったりして。
回答集にはそれぞれの問題の正答率なども載っていたりして、
どれほどの難易度かがわかるようになっています。
やはり高得点を目指すのであれば解けないとまずいものばかり・・・
といったところでしょうか。正直、中上級者向けの問題集だなと
思います。その分、やりごたえのある問題ばかりですね。
なので初級者がいきなり手を出すにはオススメできないかも。
その辺の説明書きはないですからね~
ご参考までに。


虫のインフォメーション。 [役立つ?フレーズ・熟語・単語]

先日、うちの母がいきなり、
「あんた、虫のインフォメーションって知ってる?」と
聞いてきやがりました(爆)

...ルー(大柴)語か.....orz

もちろん、
「虫の知らせ」のことだったんですけど(苦笑)

そのまま辞書で調べてみると、ひとことで言えば 
presentiment 
foreboding
という単語で出てきました。
「悪い予感」という意味合いですね。

あと、feel in one's bones という表現もアリのようです。
I feel in my bones that I'll fail the examination.
(試験に落ちそうな予感がする)

それ以外にももっとシンプルに、

I had a bad feeling about this. 
(嫌ーな気がしてたんだよ)

と表現しちゃったりでOKっぽいっすね。
いずれにせよ日本語のような虫の
比喩はなさそうです(笑)


けんか両成敗。 [役立つ?フレーズ・熟語・単語]

ひさびさにこのシリーズを(笑)

最近知ったので面白かったのはこの表現。

It takes two to tango.

おそらく直訳としては「タンゴを踊るには二人必要だ。」。
そっから生じて→それは一人ではできない。→責任は両方にある。
→どっちもどっち。→ケンカ両成敗。ということだそうです。

なるほどねー。


TOEICの結果。 [英語学習。]

今月は全然更新できてません(爆) 
まあ、またぼちぼちできるだけ毎日やってくつもりなので
どうぞよしなに。

先ほど、先月に受けたTOEICの結果が郵送されてきました。
早速見てみて、正直、思ったより良い結果でほっといたしました。
先月受験した時点では、今の専科に通い始めて一ヶ月だったわけですが
それでもその成果は少し出ていたように思います。

年内に700をクリアできたらなあ、と漠然と考えてたのですが
一応それは達成できました。
先日受けたJ-SHINEも、目安でTOEIC730というのがあると
聞いたのですが、そこにわずかに足らない程度・・・だったのが
ちょっと悔しいところです。
もちろん、最終的にはもっと上を狙う気満々ではあるのです(笑)

しかし、リスニングに比べてリーディングが良くない・・(苦笑)
まだ最後まで時間内に解けない、のも大きな要因かと。
正直最後のダブルパッセージあたりは捨てまくることになって
しまうので。このあたりをもうちょっと強化していかないとなあと
改めて思った次第です。


J-SHINEのセミナーを受講しました。 [日記]

昨日・今日と、J-SHINE小学校英語指導者育成講座を
受講してきました。
両日ともいろんな先生がいらっしゃって、なかなか
興味深い話をみっちり聞くことができたのは、やはり
収獲であったかなと思います。
自分の知らないたくさんのことを知ることもできたし、
小学校英語の現状を垣間見ることもできたのではないかと。

自分自身は「絶対小学校英語の先生になる」と決めてるわけではなく、
あくまでも選択肢としてとらえていたのですが、生半可な気持ちで
勤まる仕事ではない(苦笑)ですね。
まだまだ自分の勉強不足を痛感いたします。


IPテストを受けました。 [日記]

今日の夕方に通常クラスの後に受験してきました。
しかし、やはり通常のクラスの後にTOEICを受けるってのは
かなりヘヴィーなことでした(苦笑)
正直、リスニングでもなかなか集中できなかったし、
思ったよりするする聞き逃してたりして。
リーディングもやはり時間は足りず。とりあえずの目標は
200問目まで時間内に解けるようになることかも。
タイムマネジメントの話は散々見たり聞いたりしてるものの、
その通りにやろうなんてのは大変ですわ。自分の実力が
なかなか追いつきません。

ただ、やはり受けたら受けただけの慣れというか、
なんとなく要領みたいなのは見えてきたような気も
します。
頑張りまーす。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。